Nga Mau Mandi わたし、インドネシアに嫁ぎます。

まさかの国際結婚をするまでのわたしの記録

インドネシアの不思議な結婚式

 

現在インドネシアでの結婚式の計画が進んでおります。

計画してるのはわたしではなく彼の両親ですが。(笑)

 

よく、インドの結婚式が派手なんて話題になりますが、インドネシアの結婚式も相当ド派手です。

 

f:id:ngamaumandi:20161125220551j:image

こちら、彼の弟の結婚式の写真

 

f:id:ngamaumandi:20161125220730j:image

こちら、ステージパフォーマンスをする彼

 

F◯S歌謡祭か何かでしょうか。

わたしは正直、パチンコ屋さんを連想しました。(失礼)

 

ゲストの数、なんと800人!!

 

お金もとんでもなくかけてます。

この日のためにみんなめちゃめちゃ気合を入れて準備するのだそうです。

 

インドネシア結婚式はド派手な装飾だけでなく、他のところもツッコミどころ満載です。

 

 

 

みなさま、ブライズメイドってご存知ですか?

 

よく海外映画で見る、花嫁や花婿の近くに立っているいわばお世話役です。

 

もともとは、結婚式の日に忍び寄る悪魔から、似たような服装の人を周りに置くことで

花嫁&花婿を守っていたとかなんとか。

 

そんなブライズメイド、グルームスメンの習慣が、インドネシアにもあります。

 

※厳密には、華僑の(というよりクリスチャンの?)インドネシア人の間ではあります。

イスラム系の方の結婚式には出席したことがないので、

イスラム系の結婚式はまた違う可能性が高いです!

 

 

なんせわたしのジャカルタ結婚式には家族しか来ないので、ブライズメイドはどうするんだろ?と思って聞いて見たところ、

 

そんなのグルームスメンの彼女だよ!

と言われました。

 

えっ!女はブライズメイド選べないの!!!

 

わたしのゲストがいないからとかじゃなく、

ブライズメイドは、グルームスメンのパートナーを。

 

そういう文化なのだそうです。

 

これにはちょっと腹が立ちました。(笑)

女に選ぶ権利がないなんて!

 

と思ったけどわたしの場合ムカついても

他に候補もいないから誰かがやってくれるだけありがたく思わないといけません。

 

グルームスメンの彼女さんたち、よろしくお願いします…(笑)

 

 

また、日本では結婚より前に同棲したり、

入籍したり、かなり応用がききますが、

インドネシアでは絶対NGです。

 

結婚式をしないなんてあり得ない…!

と大騒ぎになります。

 

わたしと彼も結婚するまで同棲不可。

家賃もったいないヨ〜〜

 

でもインドネシア人はそもそも一人暮らしなんてしない、

実家暮らしが当たり前の国なので、

家賃の節約なんていうコンセプトは存在しないのでしょう…

 

これから1年、結婚式までに驚くことがまだまだ起こりそうです。

 

たのしみ。

 

それではまた!